「わからない」がわかる

ピアノ椅子に座ってふんぞり返っていた
4年生男子。

楽譜を眺めながら ニヤリとしました。

わかった、ここがな・・

とある音符に指をさしながら

この左が、な。

と。


おお、

どこがわからんか


わかったんやね。


じゃあ、前へすすめる、

てことも

もうわかってるんやね。


そう、かべってのは

のりこえるためにあるのさ

少年よ。

おすすめ記事

良い姿勢って?

東温市の音楽教室・うてな音楽教室 小学校の女の子といっしょに お腹を安定して座るにはどしたらいいか、 という話、それがピアノを弾くのにも 生活するときにも とっても役に立つことだということなんかを 一緒に考えました。 そして、なかなかよい体つきになって ピアノ...