でれでれコゲタ

暑さでデレデレのこげた。


名前を読んでも、カメラを向けても、この調子。

「うぜ〜」ッて感じですかね。

今日は、1年生のグループレッスン。
幼児さんのグループレッスンは29日に延期です。


7月30日に行う予定だった、生涯学習センターの音あそびは残念ながら
インフォメーションが行き届かず、
知名度もまだまだなく、中止となりました。

でも、この企画が棚上げになったことで生徒のお母さんたちから、
教室の方でぜひやってほしいとの声を複数いただいて、
私も喜んでおります。

低学年の子どもたちにとって、
ピアノをまるおぼえするよりもずっと大事なことがある、
それが「聴く」ことを養うレッスンだったり、
ソルフェージュだったり

そういうことををお母さんたちと共有できてきているのだと思うと、
私も、よしっ1って気になりますねー。

生徒たちのためにも、これから考えます!!

少々お待ちを。わくわく。









おすすめ記事

良い姿勢って?

東温市の音楽教室・うてな音楽教室 小学校の女の子といっしょに お腹を安定して座るにはどしたらいいか、 という話、それがピアノを弾くのにも 生活するときにも とっても役に立つことだということなんかを 一緒に考えました。 そして、なかなかよい体つきになって ピアノ...