6月の予定

東温市のうてな音楽教室
東京に来ています。
こちらでの仕事は終わり、
娘たちとのんびり過ごしております。
さて、6月の予定です。
6月はすべてレッスンあります。
グループレッスンもいつも通りです。


玄関のつばめ

東温市の音楽教室

今年もツバメが玄関のすぐ上の電灯の上に巣を作っています。
気がつくともうこんなに大きくなっていました。
かわいいでしょう〜 たまりませんね。
糞が落ちてきたり、電灯をつけるのがためらわれたり、
少し不便をしますが、
それでも、巣立っていくコツバメを見送るのは
毎年、感慨深いものがあります。


小学生音楽ワークショップクラスの体験レッスン期間は終わりました。
残念ながら今期は、なし。
でも、少し教室のことを少しご近所でお話できたり、
教室があることを認知していただたので良かったです。


秋にまた募集します。
普通の生活の延長に音楽があって、
普段着で、でもちゃんとしたレッスン。
そんな感じの中で、音楽を育てていってみたい。
子どもたちと共有したい、そんな思いは、
ずっと持っていたいのです。
きっと子どもたちの一生の大切な時間になると確信しているので、
地道に声をかけていこうと思っています。

過疎化すすむ我が地域・・小学校も以前の3分の2まで減っていると聞きます。
音楽の先生がもうずっと居ない小さな学校です。
でも、この地で、とおもうのですよ。
なんでしょうね。
個人レッスンはいつでも募集しています。
小さなお子さんのレッスン生、ちらほら入ってきていただいてます。
一つ一つの出会いが嬉しいですね。
いつか
このツバメたちのように
旅立っていくものだとしても。






音楽ワークショップ体験レッスン

東温市の音楽教室・うてな音楽教室

低学年のグループレッスン

音楽ワークショップクラスの
体験レッスン日 

5月20(土)10:00−11:00
5月21(日) 17:00−18:00

です!!


お気軽にどうぞ。



楽器がなくても音楽は学べるはず!!
音楽と一生の友達になるための、ワークショップ。
一番のびざかりの 低学年さんを対象にしています。

詳しくはホームページをみてくださいね。
お待ちしています。

ワンコとにゃんこのご紹介

東温市の音楽教室 うてな音楽教室

いつも玄関先で昼寝をしているのは
モズくん、
もう高齢なので、あまり目がよくないようです。

我が家の子どもたちがいっぺんに旅立っていった3年前には一度
落ち込んでしまっていたのですが、
それに気がついた ときから、できるだけ、子どもたちの分も
撫でてあげるようにしています。
今は、すっかり元気。

玄関先に大きな穴が空いててごめんなさい。
犬って、本当に穴をほってそこに住む動物なんですね−。

もう一匹は
きなこ
きいろいからきなこ
こないだ、動物病院にいったら
同じような色のわんこさんと同じ名前でした。

口内炎があって、
ご飯が食べられない時がありますが
基本的に、なんでも喰う猫なので、
助かっています。

レッスン中にドアを出入りして、すみません。

こわがりですので、さーっとでていきます。
猫アレルギーの生徒さんもいるので、
レッスン前には 掃除しておきます。
猫はあと2匹、またの機会に。




初めてのショパン

東温市のピアノ・音楽教室 うてな音楽教室
中学校に入って、部活が忙しく
なかなか ピアノに向かう時間が取れなかった
生徒さん、
この頃は、その忙しさにも慣れて
あいまあいまに時間を取って 練習をしているらしい
との おかあさんのご報告。

この思春期頃の 音楽の吸収力は
素晴らしいものです。

それで、コード弾きやアレンジをするレッスンをやめて
クラシックの楽曲に取り組むことにしました。

一曲目はモーツァルト
そして、今回ショパンのワルツを持って帰ってもらっています。
いつの間にか読譜力も 以前よりうんとついていて、
2ページくらいはあっというまに
すすんでいました。

自分で理解し、 自分の表現を見つける力のある生徒です。
これからが楽しみですねー。

玄関先のコンクリートにぶら下がっている
多肉にも花がついています。

5年目にして

東温市の音楽教室/ピアノ教室 うてな音楽教室

最近、指先のコントロールの難しい生徒に
トリルの練習をさせるようにしていて、
それが実り始めている手応えがあります。

スポーツも頑張っている男の子も
最近余計な力が抜けてきて
指のコントロールが無理なくでき始めてきました。


不思議なもんで、一つ問題が解決してくると
他で学んだこととも連携が取れて
全体性へとつながってきます。

彼はレッスンノートも熱心に書いてくれていました。

学んだことをどう文章にしていくか、
どの言葉を選べばよいか、

私がアドバイスしようとすると
それを 
「ちょ、ちょっとまって考える」
と心優しく制止する場面も。

成長の手応えを感じる時は
本当に頼もしいです。

==
写真は庭のウツギの花と ラムズイヤー



今朝の庭とワークショップ案内

東温市うてな音楽教室
おはようございます。
気持ちのよい朝です。


小学校低学年のグループ音楽レッスン
「音楽ワークショップクラス」
募集中です。
体験レッスン 日
5/11(木)17:00−18:00
5/12・20(土)10:00−11:00
5/21(日)17:00−18:00
詳しくはこちら
音楽ワークショップクラス












なきべそから笑顔に

東温市のうてな音楽教室

先週のレッスンでは、
前半、べそかいてしゃくりないていたお嬢さん。
今週はしっかりとした足取りで教室に入ってきて、
集中してレッスンを受けることができました。
こんなにして、子どもって成長していくんやなあと
嬉しくなります。

最近はおかあさんがいなくてもひとりで教室に入ってこられるようになり、
ちょっと、独り立ちの時期らしく。。ということは
きちんと大人と向き合う良い機会にもなってきたかなと思って
私としては先週のハプニングはよいチャンスと思ったのでした。


先週の出来事はこんな感じ。
お嬢さんは、のらりくらりと世間話を始め
先生の話は馬耳東風
そして、あげくに、ピアノのテキストはお尻にしいて
でへへー、っと言った瞬間に、ゴツンと頭を打って、
べそべそかいてしまったのですが、
それに塩を塗るように、先生の
「あー、ばちあたったね。」の一言で
悲しさ倍増したのでした。

どうするやろうなあとしばらく隣りに座ってまっていると、
それでも、涙を拭いて、気持ちを立て直そうと頑張っている様子。
「ピアノ弾きにきたんやったら、お手手、出してがんばり。
せんのやったら、このままかえってもええよ。」
そろー、っと手が伸びて・・・

だって、そう、
そういうことも自分で乗り越えたくて
ママから離れてレッスンに来たのだものね。

きっとこの週に得たものは大きかったはず。

そして今週は、
目線もまっすぐに楽譜や鍵盤や先生のお顔に向かい、
お耳はちゃんと音楽を捉え、
アルプス一万尺も弾けるようになり、
笑顔で帰っていったのでした。

良いレッスンができて私も満足。

中学生になって

東温市の音楽教室 うてな音楽教室

小学校から中学校に上がって、
登校距離がとても長くなって、自転車通学。
部活も始まって、すこしハードな生活が続いている様子の1年生。

それでも、念願だった曲を頑張って仕上げてきていました。
そして、それを機に、
レッスンを
しばらくコードの読み弾きにシフト。

初めての音符の英語読み
楽譜の端っこにあるコードをみながら
左でベースラインをつくり、
右で和音をつくり、
そして歌う。

あっという間に弾き語りの基本を覚えてしまったのでした。
さすが。


忙しいし、新しい環境の中、
精神的にも肉体的にも大変だろうなーと思いますが、
また来週ね!と教室を送り出したのでした。

ニコッとした笑顔がかわいかったこと!

お庭

東温市の音楽教室

今年は丹精した甲斐あって、お庭がそれなりにきれいになりました。
まーそのうち、また雑草に巻かれるんでしょうけど・・・

モッコウバラが最盛期。
レッスンに来られた際には遠慮なく、庭をみてってください。







おすすめ記事

良い姿勢って?

東温市の音楽教室・うてな音楽教室 小学校の女の子といっしょに お腹を安定して座るにはどしたらいいか、 という話、それがピアノを弾くのにも 生活するときにも とっても役に立つことだということなんかを 一緒に考えました。 そして、なかなかよい体つきになって ピアノ...