発表祭がありました。

東温市の音楽教室 うてな音楽教室

3月25日に 教室の発表祭を行いました。
1部が門下生と私のソロ曲の練習発表会
2部が音楽レクリェーション

その前のイベント、弾き初めを終えてから、今回の発表までの
練習時間が短く、なかには、2度もインフルエンザにかかって
練習が思うようにできない生徒もいたりいて、
最後まで気が抜けない発表となりましたが、
生徒たちは、一人ひとり自分なりの取り組みをしていて
次につながる演奏ができたのではないかなと思います。

私も子どもたちの気持ちを忘れないように
一勉強中の人間として、演奏参加をさせていただいていますが、
毎回反省しきり。

2部では、保護者の皆さんもアクティブに参加しやすくなるには
どうしたら良いだろうか、と、毎回頭を悩ませるのですが、
今回は チームつくりが最初の軌道を作ってくれ、
皆さん、楽しそうに参加されていたので、
嬉しくなりました。

子どもたちにとって、
おかあさん、お父さんと一緒に
音楽を共有できたことは
きっと、よい体験として残り、
これからの音楽生活に暖かさをもたらせてくれるのではないか
と、思います。
保護者の皆さんのご協力で
とてもよい 音楽レクリェーションになったと思います。

今回は 打楽器の多くをお借りしての実現だったのですが
この手応えがあったので
教室でも少しづつ 楽器を揃えていくことを検討したいと思いました。


ご協力頂いた皆様には本当に有難うございました。
また、来月からは基礎の積み上げに戻り、
一歩一歩、それぞれの生徒の目線に合わせて 一緒に成長していけたらと思っています。




0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめ記事

良い姿勢って?

東温市の音楽教室・うてな音楽教室 小学校の女の子といっしょに お腹を安定して座るにはどしたらいいか、 という話、それがピアノを弾くのにも 生活するときにも とっても役に立つことだということなんかを 一緒に考えました。 そして、なかなかよい体つきになって ピアノ...