2月の予定

東温市の音楽教室うてな音楽教室

1月が飛ぶように過ぎ去り、
明日から2月。



スケールカデンツ表も少しづつうまりつつある生徒たち。
ここから音楽世界の地図が広がります。

生徒たち、大人の受講者さんも
身につけさせてあげたいのは
ソルフェージュ力、

これを実感を持って、いかに楽しくみにつけていくか。

あいかわらず忙しい毎日ですが、空いた時間にそればかり考えています。

もっと、キチンと構築したい。
かといって、マニュアル化してしまうと
その時々に対応できなくなるし・・・

人って本当に一人ひとり違うから、
難しいですね〜
でも、それが楽しいところでもあります。
それが苦にならないから、この仕事できるんでしょうね。

・・・でも!
子どもたちは少し変化は必要な時期かも。
少しルーチンに飽きている気配もあります。

そう、今年は弾き初めができませんでしたね。
父の容態は浮き沈みが激しく、
いつ呼ばれるかわからない状態で
なかなか予定が立てられないので
申し訳ないです。

4月には母の目の手術もあります。

教室でできることを考えるべきかな。
なんとか、したいところ。

それから、
こっそり告知、募集。
愛知県立芸術大学で声楽を学んでいる息子(現在3回生)が
春休み中に、ボイストレーニングの練習台になってくれる人を募集します。
少し何人かに声をけたら、やってみたーい!という返事が返ってきました。

息子は、あまり口は達者ではありませんが、人当たりはソフトで親しみやすいと思います。
発声のシステムをマニアックに研究しているなあと感心します。
私も何度か彼にレッスンしてもらったことがあるのですが
私がどんな発声をしてるのか、よく観察して返事してくれるので
わかりやすいと思いました。
興味のある方、ご連絡ください。
教室外の方でもオッケーです。






0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめ記事

良い姿勢って?

東温市の音楽教室・うてな音楽教室 小学校の女の子といっしょに お腹を安定して座るにはどしたらいいか、 という話、それがピアノを弾くのにも 生活するときにも とっても役に立つことだということなんかを 一緒に考えました。 そして、なかなかよい体つきになって ピアノ...